個別学習指導塾『正学館』公式BLOG

―偏差値50台から国公立、早慶上理も夢じゃない!―

一人ひとりを完全サポート!
千葉県市川市・船橋市・柏市内に展開中。
地域密着型個別学習指導塾『正学館』のスタッフブログです。

↓↓↓ 紹介動画 公開中! ↓↓↓

▼私たちの成績アップストーリー~part2・Ⅰ~ | 個別指導塾 市川 船橋 柏 正学館

――――三人四脚で掴んだ、私たちの成績アップストーリー~第二弾その1~――――


9月に入り、ようやく朝晩涼しくなってきました

季節の変わり目は、風邪などを引きやすいので、
体調管理には十分注意していきたいところです



さて、夏休みも終わり、いよいよテストや入試に向けて
本格的に対策を行う時期です

3年生は模試を受ける機会も多くなるので、より一層復習に
力を入れていきましょう



そこで今回のブログでは、勉強ギライから一転
楽しく学習する習慣のついた生徒さんをご紹介します


さっそくまいりましょう



第二弾は正学館夏見台校の生徒さん3名にインタビューさせて
いただきました

仲良し3人組




_______________________________________________________________________________________

【苦手の英語が得意教科に!】  青木 愛さん
所属校舎: 夏見台校


青木愛さん


Q.1 いつ頃から正学館に通い始めましたか?

A.1 中学2年生の夏期講習から始めました。

Q.2 正学館に通塾しようと思ったきっかけは何ですか?

A.2 姉が元々通っていて、成績が伸びていたのが1番の理由です。
    加えて、学校の英語の授業が難しくなってきていたこと、
    すでに通っていた理央ちゃんが「一緒に通おう」と誘ってくれた
    こともありました。

Q.3 夏期講習ではどのようなことを学習しましたか?

A.3 英語、数学、国語の3教科を中心に学習しました。
    特に国語は、夏期講習から受講を始めたのですが、
    得意だと思っていた読解が実は苦手だということに
    気づきました。それから、学校での勉強とは違う方法で、
    初めて見る文章をどのようにして解くのかを学びました。
    また古典や短歌、漢文の内容をどのようにして把握するのか
    ということについても学習しました。


Q.4 自分自身ここが変わった、ここが伸びたと思うところはどんなところですか?

A.4 大嫌いだった英語が大好きに、そして最も得意になったことです。
    塾の通常授業では文法を学習し、夏期講習では入試対策として
    長文の読解を中心に行いました。すると、少しずつですが
    正しく英文を訳せるようになりました。
    夏休み前には解けなかった問題が解けるようになり、また
    更に難しい問題にも挑戦できるようになりました。


青木さんと荒木講師
講師の先生とパチリ!

Q.5 自宅ではどのような学習をしていますか?

A.5 塾の宿題をしたり、英語の本を読んだりしています。
    本屋で売られている中学生向けの英文のみの本なのですが、
    読書感覚で英語が勉強できるので、楽しく続けています。
    巻末に英単語一覧も付いているので、わからないものは
    確認しながら読むことができます。


Q.6 成績が伸びたのは、どのようなことが原因だと思いますか?

A.6 集中すべき時は集中するような訓練を続けたからだと思います。
    勉強時間は勉強時間と割り切り、携帯電話やテレビを寄せ付けず
    きちんと気持ちを切り替えて勉強するようにしました。

Q.7 最後に目標・意気込みをどうぞ!

A.7 とにかく今は勉強するべし!!



青木さん、どうもありがとう

青木さんインタビュー用紙Ⅰ青木さんインタビュー用紙Ⅱ





【勉強大好きになりました!】  梅田 理央さん
所属校舎: 夏見台校


梅田理央さん


Q.1 いつ頃から正学館に通い始めましたか?

A.1 小学4年生の2月からです。

Q.2 正学館に通塾しようと思ったきっかけは何ですか?

A.2 小学校の授業内容がわからなくなってきたからです。
    他塾に通っていましたが、計算しか行わず、問題そのものの
    解き方がわからなくなってしまいました。
    また、3つの塾の体験授業を受けた中で、正学館は1番
    私に雰囲気が合っていると思いました。
    家ではとても勉強する気になれなかったことも理由の
    1つです。


Q.3 夏期講習ではどのようなことを学習しましたか?

A.3 英語、数学、国語の3教科を中心に学習しました。
    英語と数学は、1・2年の総復習を行ったのですが、
    意外に忘れてしまっている単元が多く、先生と一緒に
    思い出しながら学習しました。

    夏期講習では、英語の長文問題に取り組んだり、自分の
    苦手範囲を発見できたりしたので、とても
    有意義な夏休みにすることができました。


Q.4 自分自身ここが変わった、ここが伸びたと思うところはどんなところですか?

A.4 自分1人で勉強できるようになったことです。
    家で机に向かうなど、塾に通う前までは考えられませんでした。
    また、昨年の先輩方の頑張りを見ていたので、自分も
    頑張らなくては・・・と思い、塾の自習室にも毎日
    通いました。


Q.5 自宅ではどのような学習をしていますか?

A.5 学校の宿題と、理科・社会を勉強しています。
    以前は、自宅で宿題をすることもままならなかったので、
    自発的に学習する習慣がついたことに自分でも驚いています。

授業風景 


Q.6 成績が伸びたのは、どのようなことが原因だと思いますか?

A.6 塾の先生のおかげです。
    授業時間も授業時間外も、わかりやすい説明を熱心にして下さいました。

    自習室でたくさん勉強したことも1つの原因だと思います。
    塾の先生に、「宿題は3日以内にやりなさい」と
    言われていたので、その通りにしていました。
    すると、成績も上がり、勉強も好きになれたので、
    絶対に続けていきます。


Q.7 最後に目標・意気込みをどうぞ!

A.7 志望校、受かります!魂が出るくらい勉強します!!



梅田さん、どうもありがとう


梅田さんインタビュー用紙Ⅰ梅田さんインタビュー用紙Ⅱ





【苦手の数学20点アップ!】  藤枝 明美さん
所属校舎: 夏見台校


藤枝明美さん


Q.1 いつ頃から正学館に通い始めましたか?

A.1 中学2年の3月からです。

Q.2 正学館に通塾しようと思ったきっかけは何ですか?

A.2 中学2年次のテストの点数がとても悪かったことです。
    このままじゃいけない、何とかしなければと思いました。

    正学館には、勉強が苦手な兄が先に通っており、中学時代からは
    考えられない程良い成績になっていたので、私も同じように
    成績を上げたいと思いました。


Q.3 夏期講習ではどのようなことを学習しましたか?

A.3 理科や数学の1・2年の学習範囲を復習しました。
    数学同様理科も苦手でしたが、夏期講習で学んだ単元は、
    かなり自信がつきました。
    問題の数学も、特に苦手だった文章題の考え方や解き方が
    少しずつわかってきました。

Q.4 自分自身ここが変わった、ここが伸びたと思うところはどんなところですか?

A.4 3年前期の中間テストで、苦手の数学の点数が20点アップしたこと、
    夏休み中のテストでも、理科でベスト3の点数を取れたことです。
    塾で勉強した内容が私の力になっていると感じ、とても嬉しかったです。


Q.5 自宅ではどのような学習をしていますか?

A.4 自分で購入した問題集に取り組んだり、塾の宿題を片付けたり
    しています。
    家でももちろん勉強はしていますが、塾が大好きなので、
    塾で自習していることの方が多いですね。

授業風景です


Q.6 成績が伸びたのは、どのようなことが原因だと思いますか?

A.4 塾の先生たちのおかげです。
    脇田先生という理科の先生が、私のために理科のまとめプリントを
    作ってくれたりしながらとても熱心に教えて下さったことが私の
    理科の得点向上に繋がりました。
    一人ではなかなか理解に結びつけづらいので、そのように教えて
    もらえると、嬉しくなりやる気が出ます!


Q.7 最後に目標・意気込みをどうぞ!

A.4 今の成績に満足せず、もっと勉強して絶対志望校に合格します!!


藤枝さん、どうもありがとう

藤枝さんインタビュー用紙Ⅰ藤枝さんインタビュー用紙Ⅱ






今回のブログでは、生徒さん方のエピソードをご紹介
しました。


次回は、彼女たちを陰で支えてくれた講師の先生方、そして
校長先生をご紹介します!






生徒と講師、そして校長先生との三人四脚での成績アップストーリー
第二弾は次回へ続きます

どうぞお楽しみに





ちなみに・・・

第一弾はこちらをクリック!



体験授業のお問い合わせはこちらをクリック!
メールでのお問い合わせはこちらをクリック!




該当の記事は見つかりませんでした。