個別学習指導塾『正学館』公式BLOG

―偏差値50台から国公立、早慶上理も夢じゃない!―

一人ひとりを完全サポート!
千葉県市川市・船橋市・柏市内に展開中。
地域密着型個別学習指導塾『正学館』のスタッフブログです。

↓↓↓ 紹介動画 公開中! ↓↓↓

▼星学館ニュースレター第三弾! | 個別指導塾 市川 船橋 柏 正学館

★★星学館ニュースレター第三弾★★

勉強ってどうしてしなくちゃいけないの?
難しくてつまらない・・・
そんな風に考えてしまう事ってありますよね。

でも勉強はほんの小さな興味や関心から楽しくなることだってあるんです!
正学館では生徒の皆さんが少しでも勉強を好きになる
‘きっかけ’を作りたいと考えています。

そんな想いから生まれたのが正学館ニュースレター。
名づけて「星学館」
ついに今回で第三弾となりました!!!!

実は第一弾・第二弾は創刊号の内容のご紹介でした。
そして今回の第三弾からは「第2号」の内容となります!!

まだまだ知らない宇宙の不思議・・・。
皆さんに少しでもお楽しみいただけたらと思います。

hoshi1 2
                   第2号表紙です

今回は惑星と木星についてご紹介です。
どちらも一度は聞いたことがあるけど・・・・細かくは知らないな・・って
方が多いのでは?!
ということで木星について少し詳しくなっちゃいましょう

○惑星

木星は、皆さんもご存知の通り、「惑星」という種類の天体に属します。
太陽系で言うと‘‘水金地火木土天海’‘って覚えるあれですね。
惑星とは恒星(自ら光輝く星)の周りを回る天体です。
本当はもっともっと詳しい定義があるのですが
(2006年にプラハで行われた会議で定められました)、
今回はこれで十分です。
ちなみに、惑星は自分では光っておらず、太陽の光を反射することにより、
地球からは光って見えているんですね。
では、なぜ惑星と呼ばれていると思いますか?
それは夜空での惑星の動きに関係があります。
私たちが空を見上げたときに、見える星のほとんどは恒星です。
星座を作っているのはすべて恒星なんですよ
(ちなみに、地球から見える星座は88個あります)。
恒星は地球からはるか遠く(1番近いもので4.3光年)にあるので、
動いていないようにみえるはずなのですが、
地球自身が自転や公転をしているため、実際には動いて見えます。
しかも、その動きは地球の動きと連動するため、非常に規則的です。
※例えば、地球の自転(1日に1回転)により、北の空の星座は、
北極星を中心に1日に360°回転しているように見えます。

大きい~!
                木星です!とっても大きい


一方惑星はどうでしょう。
惑星は恒星に比べて地球にとても近いところにあります。
だから、地球からも、その動きが大きく見えます。
ものすごく遠くで友達が走っていても、あまり動いているように見えませんが、
目の前で走られると目で追うのも大変なくらい動いて見えますよね。
それと同じことです。
遠くで走っている友達が恒星、近くで走っている友達が惑星です。
また、惑星は地球と同じように太陽のまわりを回っています。
地球から他の惑星を見ると言うことは、太陽のまわりを回っている地球から
同じく太陽のまわりを回っている天体を見ると言うこと。
さらに地球自身の自転と公転が加わって・・・見かけ上、複雑な動きをするのです。
その複雑な動きを、戸惑っているように見えたことから
‘惑う星=惑星’と名づけられたのです。

まだまだ知らない事ばかり
             太陽系・・言えるかな?

○木星
木星は太陽の周りを約12年で1周します(地球は1年で1周ですね)。
地球は木星よりもずっと内側を回っているので、
地球から見ると木星は12年かけて星々(恒星)の中を1周しているように見えます。
つまり、毎年同じ位置に見えるわけではないということです。
例えば2007年の木星は夏の「さそり座」、2008年は「いて座」にありました。
そして今年2009年の木星は、
夏から秋にかけての星座「やぎ座」にあります。
木星が真南の空に昇る時刻の前後5時間は、
木星が高いところを通るので観測に向いています。
ちなみに、木星は-3等星(1等星の40倍の明るさ)に見えます。
双眼鏡か望遠鏡を持っていれば、「木星の月」も観測できます。
木星の月ってなんだ?って感じですよね。
実は木星のまわりにも、地球のように月が回っています
(このように惑星のまわりを回る天体を衛星といいます)。
その数なんと、現在までに63個。
まだこれから発見されていくかしれません。
そのうち内側から4つの衛星を発見者の名前から「ガリレオ衛星」と言います。
ガリレオ衛星は、皆さんがお持ちの望遠鏡などで観察が出来ます。
ガリレオの気分になれますよ。

魅力的な世界です・・・

いかがでしたか?
名前は知っているけど実はあまり知らない事ってたくさんありますよね。
これを読んで天体に興味を持っていただけたなら嬉しいです。

それでは最後に宇宙力テスト解答です!
ん~なかなか難しい・・・

少し難しい問題でしたね。実はこういった問題は最近高校入試にも出題されている
んです!
こんな風に興味・関心から勉強の楽しさは始まっていくのです

次回第四弾・・・「四次元」についてお楽しみに!


セミナーへのご参加のお問い合わせ及び、
星学館ニュースレターへのお問い合わせ
お気軽に正学館本部またはお近くの各校舎までご連絡下さい!

本部へのお問い合わせはこちらをクリック

各校舎の連絡先はこちらをクリック

体験授業のお申込みはこちらをクリック 

突然ですが、ここでお知らせです!!!
中学3年生対象「『進路面談前』保護者会」開催決定!!!

正学館では、生徒・保護者の皆様向けに定期的にセミナーを開催
させていただいております。

今回は
~高校入試準備講座・第5弾~
「『進路面談前』保護者会」
と称しまして各校舎でセミナーを行います。

各種セミナーのご案内はこちら↓↓
ご参加お待ちしております

お気軽にお問い合わせください!


セミナーへのご参加のお問い合わせ及び、
星学館ニュースレターへのお問い合わせ
お気軽に正学館本部またはお近くの各校舎までご連絡下さい!

本部へのお問い合わせはこちらをクリック

各校舎の連絡先はこちらをクリック

体験授業のお申込みはこちらをクリック 

‘‘目標達成までの道’’はこちらをクリック

正学館の考え方はこちらをクリック
該当の記事は見つかりませんでした。