個別学習指導塾『正学館』公式BLOG

―偏差値50台から国公立、早慶上理も夢じゃない!―

一人ひとりを完全サポート!
千葉県市川市・船橋市・柏市内に展開中。
地域密着型個別学習指導塾『正学館』のスタッフブログです。

↓↓↓ 紹介動画 公開中! ↓↓↓

▼中2、中1対象早期受験化セミナー開催中です! | 個別指導塾 市川 船橋 柏 正学館

いつも正学館ブログをご覧いただきまして、ありがとうございます。

受験生の皆さんは、入試本番まであとどのくらいの時間があるか、
ご存知でしょうか。早いもので大学受験生、私立高校受験生は試験まで
残り約2ヵ月、公立高校受験生は約3ヵ月になりました。

ブログ写真


受験生ではない皆さん、特に中学2年生の皆さんは、これから
いよいよ入試を目前に控えた『受験生』となります。

学校の先輩たち、塾で見かける先輩たちはどうですか。
塾に来れば必ずと言っていいほど塾に毎日いるのは、
まだ皆さんには不思議で仕方ない光景かもしれませんね。

「この夏から塾に入って正直不安だったけど、本当に5科偏差値合計が10UPした!」
「夏に向けて、春から基礎を固められたから、夏十分演習に時間をさけた!」

といった充実した先輩たちの声や、受験生ではない後輩に向けて

「今のうちから英単語とか計算、しっかりやっておいた方がいいよ!」
「部活と両立は絶対にできるから、今からちゃんとやっておきな!」

といったアドバイスをくれる優しい先輩も見かけました。
ただ、こんな声を聞く機会も、もしかしたらあるかもしれません。

「入試まであと少ししかない、どうしよう…。」
「偏差値がなかなか上がらない、まずいな…。」
「時間がなさすぎて、どれから手をつけたらいいのかわからない…。」

受験に向けた学習を、早い段階からスタートし、十分な演習量を
確保できるよう準備を進めるか、入試まで時間が迫るぎりぎりの
タイミングで本格的に受験勉強を始めて、範囲を網羅することだけに
必死になるか、皆さんはどちらがいいでしょうか?

もちろん、早く始めれば早く始めた分だけ、十分な対策ができます。
定着に必要な、「積み重ね」と「反復」を繰り返す時間を取ることが、
受験生にとって大きなアドバンテージとなります。

そういった大切なお話や最新の受験情報を皆様にお伝えすべく、正学館では
受験生・受験生の保護者様に向けて、毎年定期的にセミナーを開催しています。

セミナー1

セミナー①


今回は高校受験の仕組みや受験までのスケジュールなど、
知っているようで知らない、受験情報などをお伝えする
『高校入試への基礎講座 How to編』と題し、中学1・2年生とその保護者様方を
対象に実施します。

毎年皆様にご好評を頂いているセミナーで、生徒様だけでなく保護者様も
ご一緒にお越し頂いてます。

●高校の種類、違いってなんだろう?

●千葉県の公立高校入試って、どのように行われているの?

●私立・公立高校って入試制度がそれぞれ違うの?

●第一志望合格に必要な学習は・・・?

●正学館の学習プログラムはどんなものなんだろう?

そんな疑問にお答えします。

ここで、セミナーの際にお話しする内容を少しだけご紹介します。

①あなたはどちら派?国立・公立・私立高校!

高校には、いくつか種類があります。それぞれの特徴をよく
考えた上で、自分に合っている高校、自分の目標に近づける
高校を選びましょう。

まずは、公立高校の特徴です。

公立高校の特徴として、

・学費の負担が軽い

・専門学科がある

・比較的通学しやすい

・自由な校風の学校が多い

・大学進学に特化したカリキュラムではない

・部活、祭事に時間をとられやすい

など、公立高校は自由度が高い分、自律することが求められます。
大学入試に向けた学習も、自ら進めていく必要があります。

その点、私立高校の特徴は・・・
といった話をセミナー当日は行ってまいります。
是非セミナー会場で直接お聞きになってください!!

高校受験は、皆さんの人生において、ひとつの岐路とも言えます。
まだ具体的に行きたい学校がない皆さんにとって、きっと次への一歩を
踏み出す最高の機会となると思います。
是非、生徒さん保護者様ご一緒に、セミナーにご参加くださいますよう
宜しくお願いします!!

該当の記事は見つかりませんでした。