個別学習指導塾『正学館』公式BLOG

―偏差値50台から国公立、早慶上理も夢じゃない!―

一人ひとりを完全サポート!
千葉県市川市・船橋市・柏市内に展開中。
地域密着型個別学習指導塾『正学館』のスタッフブログです。

↓↓↓ 紹介動画 公開中! ↓↓↓

▼2019年度 合格者インタビュー | 個別指導塾 市川 船橋 柏 正学館

◆◆ 2019年度合格者インタビュー!! ◆◆
― 今年度、見事合格を勝ち取った生徒さんたちに聞いてきました! ―



法政大学 合格!
W.Hさん
正学館 下総中山駅前校 在籍
聖徳大学附属女子高校 出身





▼ いつ頃から正学館に通い始めましたか? 

高校1年生の冬頃からです。



▼ 正学館通おうと思ったきっかけは何ですか?

定期考査の結果が中学の時と比べて芳しくないと感じたからです。
丁度東進衛星予備校の無料冬期講習が募集中だったので申込み
面談をしに行きました。そこで隣接する正学館を知りました。
映像授業にも十分魅力があるけれど、私は分からない所をその場で質問できて
丁寧に教えてもらえる個別指導の方が合っていると思い正学館に通うことにしました。



▼ 正学館でどんなことをしていましたか?
また、印象深いエピソードがあったら教えて下さい!


高1から高2にかけては週1で数学、その後は英語の授業を受けていました。
授業がある日以外にも自習をする為に正学館に来ていました。
部活後に疲れていても毎日勉強する癖をつけたことで
気が付くと自習スペースで勉強していることが多くなりました。
高3では東進衛星予備校のブースを自習室として使い
周りの人が勉強している中にいることで刺激を受け、集中力を維持できるようになりました。



▼ その大学・学部を受けようと決意した決め手は何でしたか?

毎週日曜日に新聞に記載されている法政大学法学部の
教授のコラムを読んだことがきっかけです。
連載を読むうちに、論理的思考力と発想力を活かした上で
社会という広い世界の中でも通用する自分軸を持てるように
法律学を学びたいと考えるようになりました。
私は理系クラスに在籍し、特に数学に力を入れていたので
教授の言う理論的思考力も法律と数学の似ている点もよく理解できました。
その為、法政大学法学部を目指そうと決めました。



▼ 受験勉強を通して、あなたが達成できたこと、成長できたことはなんですか?

目指すものが明確だからこそ、途中で諦めきれないという思いが強くあったと思います。
私は小学校からずっと内部受験しかしてこなかったので
受験というものが良く分かっていませんでした。
しかし、全国の高校生が今も戦っているんだと思うと
自然と受験モードに変わる事ができました。
私は他のクラスメイトより早めの受験日だったので
1人図書館で資料を読んだり勉強をしていました。
毎日の積み重ねがあったからこそ
当日は他の誰よりもやってやるという思いが強かったです。



▼ 正学館に通って良かったなと思うことは何ですか?
また、正学館の有効活用法を教えて下さい!


自分の周りにも目標に向かっている人が多くいるので
沢山の刺激を受けられること
先生方がアドバイスや声掛けをして元気づけてくれることです。
家だと誘惑に負けてしまいますが
塾にいると「私もやらなくちゃ」という思いになり集中力が上がりました。
また、先生方と大学のことや受験のことを話すことで
不安が和らいだり参考になったので
勉強だけではなくたまには息抜きも大切だと感じました。



▼ 大学ではどんな学生生活を送りたいですか?
チャレンジしたいことや勉強したいことを教えて下さい!


自分を選んでくれた大学に感謝し、沢山の知識を取り込みたいです。
大学生といえばサークル活動!
部活のオーケストラを続けるか、新しいことに挑戦するか迷っています。
また、正学館のスタッフとして今まで教えられた分、恩返しできればと思います。



▼ 最後に、これから受験を迎える高校1年生・2年生の皆さんにメッセージやアドバイスをお願いします。

受験は何をやっても自分が置いて行かれる気分になります。
とてもナイーブになります。
息抜きに自分の好きなことをしても全然楽しくない時もあります。
しかし周りには元気づけてくれる友達や先生方が沢山います。
壁にぶち当たった時は破るのは自分ですが
その先には素晴らしい景色が待っています。
最後まで諦めずに自分を信じて頑張ってください。
応援しています。






体験授業の詳細はこちらをクリック!
メールでのお問い合わせはこちらをクリック!


contact.png
該当の記事は見つかりませんでした。